地域の弁護士会による法律相談

法律の専門家である弁護士は、それぞれの地域に置かれている弁護士会に所属しています。この弁護士会があるのは、基本的には地方裁判所の管轄区域ごととなっており、県庁所在地などに事務所を構えていることが多いようですが、東京都は大都市なので歴史的な経過から3つもの弁護士会があります。もし金銭的なトラブル、家庭のいざこざ、交通事故の示談交渉をめぐるトラブルなどで、弁護士の知恵を借りたいという場合には、こうした弁護士会の法律相談を活用してみるという方法があります。基本的には事前に電話で予約して、当番になっている弁護士が対応にあたることになりますので、個別に住んでいる場所の近くの弁護士事務所を探すよりは、手間がかからないというメリットがあります。

こうした法律相談では、例えば1時間につき1万円などといった料金が発生するのが通常ですが、特に社会問題化している多重債務や交通事故などをテーマとした相談については、曜日などはあらかじめ決められているものの、無料で対応している弁護士会も多くみられます。また、地域の弁護士会と都道府県庁などの行政機関が連携して、毎月数回、都道府県内のさまざまな地域を巡回して、出張で法律相談を開催しているような場合もあります。もし県庁所在地までが自宅から遠すぎて、なかなか弁護士会の法律相談を受けられないという場合には、こうした出張型が開催されるのを待って申し込みをしてもよいでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です