借金や闇金の相談も法律事務所または司法書士事務所へ

借金が返せなくなった場合は、どこに相談すればいいのでしょうか。返済ができない時は、まず金融機関に連絡を取って、返済方法や返済額について話し合ってみてください。しかし、それでも返済が難しい場合は、法律事務所または司法書士の事務所に行って、債務整理を行うのがお勧めです。そのまま返済せずにいると、金融機関から訴訟を起こされて、全額一括返済を命じられることもありますから、出来るだけ早く債務整理を行った方がいいのです。

この時の費用は、任意整理で約25万円、自己破産で約30万円ほどが相場です。もし知っている法律事務所がない場合は、弁護士会や法テラスの無料相談がお勧めです。特に法テラスは、弁護士または司法書士を紹介してもらえますし、収入額が一定以下の場合は、費用を一時的に肩代わりもしてくれます。肩代わりしてもらった金額は、その後分割して返済します。

また、闇金を利用したことに気付いた場合も、法律事務所や司法書士事務所に相談してください。闇金は違法の金融業者で、高金利でお金を貸し、また返済できない時には自宅に来たり、一日中電話をかけまくったりといった厳しい取り立てを行います。弁護士や司法書士から介入通知が届くと、督促が止むこともありますが、中にはそれでもしつこく取り立てをする業者もあります。そのような時は再度弁護士や司法書士に相談をするようにしましょう。

またこの場合には、出来れば闇金専門の事務所に話を持って行くのがいいでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です